よくあるご質問(FAQ)コーナー

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 用語集 』 内のFAQ

188件中 1 - 10 件を表示

1 / 19ページ
  • 淡彩

    ピンク・クリーム色・うす緑・水色のような白に若干の原色を混合した淡い色のことです。 さらに詳しくは明度が6以上の色が該当します。 詳細表示

    • No:210
    • 公開日時:2019/06/21 09:52
  • 塩ビ(塩ビゾル)鋼板

    化粧フィルムが貼られた鋼板で、玄関ドアや鋼板屋根材に用いられます。 フィルム中の可塑剤の影響を抑えるため、塗装には専用プライマーを用いるのが一般的です。 詳細表示

    • No:148
    • 公開日時:2019/06/20 10:38
    • 更新日時:2019/08/01 10:11
  • 危険物の分類(液状のもの)

    【引火点による分類】 第一石油類・・21℃未満 第二石油類・・21℃以上70℃未満 第三石油類・・70℃以上200℃未満 第四石油類・・200℃以上 ※引火点・・溶剤に点火源を近づけると引火する最低の溶剤温度。 詳細表示

    • No:990
    • 公開日時:2019/08/01 09:59
  • ポットライフ

    例えば2液形塗料の塗料液(主剤)と硬化剤を混合した後、使用できる最長の時間のことです。 温度が高くなるほど、化学反応は速く進行するため、ポットライフは短くなります。 可使時間ともいわれます。 詳細表示

    • No:252
    • 公開日時:2019/06/25 10:43
  • 添加剤(塗料)

    塗料の性能を向上させるために添加する可塑剤、分散剤、沈降防止剤、乳化剤、増粘剤、消泡剤、防藻剤、防カビ剤、防腐剤、皮張り防止剤、乾燥剤、たれ防止剤、つや消し剤等、さまざまな種類の化学物質のことです。 詳細表示

    • No:223
    • 公開日時:2019/06/21 10:10
  • つや有り合成樹脂エマルションペイント

    つや有り塗膜となる一般的な水性塗料で、厳密にはJIS規格(JIS K5660)の要件を満たしたものを指します。 GPやEPG(EP-G)と表記されることもあります。 詳細表示

    • No:217
    • 公開日時:2019/06/21 10:04
  • 洋風コンクリート瓦

    乾式コンクリート瓦、モニエル瓦ともいわれます。 セメントや水、骨材を混合して、押し出し成形した後で、着色セメントスラリー塗装とクリアー塗装を施したものです。 コンクリートと同質の無機質無着色材を1mm以上の厚さに形成した防水層をスラリー層といいます。 スラリー層は15年ほどでほぼ消失してしまうた... 詳細表示

    • No:266
    • 公開日時:2019/06/25 10:57
  • アクリル樹脂塗料

    もっとも一般的な塗料で、合成樹脂エマルションペイント(EP)やつや有り合成樹脂エマルションペイント(EPG)の大半が該当します。 使用する原料の違いで幅広い性能の塗料があります。 詳細表示

    • No:125
    • 公開日時:2019/06/19 11:51
  • ローラー

    ペイントローラーともいわれます。 ウールローラー、砂骨ローラーなどがあります。 詳細表示

    • No:270
    • 公開日時:2019/06/25 11:01
  • マンセル表色系

    色の三属性による色票配列に基づいてアルバート・マンセル(米国)が考案した表色系のことです。 マンセルヒュー(色相)、マンセルバリュー(明度)、マンセルクロマ(彩度)の三属性によって物体の色を表します。 慣用的にマンセル値といわれることがあります。 一般社団法人日本塗料工業会の塗料用標準色(日塗工... 詳細表示

    • No:254
    • 公開日時:2019/06/25 10:45

188件中 1 - 10 件を表示